【ハイボールづくり・プロの技】「炭酸水の通り道」を開け、そこを狙って注いだりするんじゃ!

ニッカウヰスキーのツイート

\ハイボールづくり・プロの技/
炭酸が飛ばないよう炭酸水を氷に当てずに注ぐ!ということは皆知っとるかのう!バーテンダーは氷を詰めるときに「炭酸水の通り道」を開け、そこを狙って注いだりするんじゃ!すると氷に当たらず、炭酸が効いた爽快でおいしいハイボールを味わえるぞい!さすがじゃな!

ハイボール とはカクテルの名称。ウイスキーをソーダ水で割ったものが元祖であるが、広義ではスピリッツ、リキュールをソーダやトニックウォーターなどの炭酸飲料や、フレッシュジュースなどアルコールの含まれていない飲料で割ったもの全般を指す。日本では焼酎やウオッカなどをベースとしたカクテルを焼酎ハイボールと呼んでいる。ウィキペディア

[ad1]

twitterの反応

[ad2]

みんなの反応
  • これは勉強になります
  • ほほぉ~⤴️‼️
  • 美味しそう♡♡♡参考にさせていただきます(ง˶ •̀ ̬•́˶)ง
  • いつも美味しく飲ませていただいております。増税前にクリアブレンド4L×4購入しました🤗
  • いつも氷をぎっちり詰めてました
  • うわ!美味しい!すぐ、1杯飲んじゃった😋


編集部
おぉ、勉強になりました

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
おすすめの記事